| トラックバック(0)

オートマチック。

ホンダのバイクには、現在3種類の
オートマチックミッションが存在します。

スクーターでお馴染みベルトでの無段階変速
デュアルクラッチトランスミッション
油圧無段階変速のHRD

これ以外にも、オートマチック限定で乗れるもので
カブ等に使われている 自動遠心クラッチ
トルクコンバーター付きオートマチックミッションを搭載した車両までありました。

創業時から現在に至るまで、ホンダのオートマチック
ミッションへの拘りは並々ならぬものがあります。

そのうちの一つ、HRD

他社では、トルクコンバーターやベスパ等に見られた
ハンドシフトMTを採用する中、何故高コストな
バダリーニ式の油圧式無段変速機という油圧変速装置を
1961年当時に作ろうと思ったのか。

それを搭載したジュノオM85は、時代の先端を
走り抜け過ぎた為か販売も振るわず、
Hondaは倒産寸前になるわけです。
IMG_1758.jpg 
 
 

だがしかし、創業者本田宗一郎の鶴の一声で
モトクロッサーとして復活!

IMG_1869.jpg

創業者 本田宗一郎の私財までつぎ込んだと言われる程開発費も嵩み、
開発に難儀したのは想像に難しくありません。

1991年、全日本モトクロス参戦2年目でチャンピオン獲得!
これをもって開発終了となったようですが、
2008年にHFTとしてDN-01に搭載されて再度市販。

76103110887.jpg

またしても先鋭的なデザインの車両に搭載する事で
販売は振るいませんでしたが、
市販車として発売することで開発終了。
 
 
 
まぁこんなとんでもないものを平気で開発 市販する
メーカーですから、これからも期待するわけです。

これからも夢のある乗り物を宜しくお願いしますね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chuo-honda.net/mt/mt-tb.cgi/99




定休日 :毎週日曜日
営業時間:AM 10:00~PM7:00


このブログ記事について

このページは、nakaokeが2016年8月24日 19:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「AJP取り扱い開始です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13