2014年5月アーカイブ

フラワーフェスティバル

| トラックバック(0)
広島が誇る県下有数の大規模なお祭り、それがフラワーフェスティバル。

このお祭りは、カープの優勝パレードが元なんだとか。
そういうこともあってか、花の祭典を市民総出で楽しもうといった雰囲気のある
楽しいお祭りです。

takaも、友人がステージに立ったりパレードに参加する度に応援にいったりしてましたが・・・



「どうせならパレードに出ちゃえ」


ってことで、広島痛車会の皆さんと一緒に参加してきました。


楽しむにもルールは必要って事で、厳しい審査がありましたが、
窓口担当になってくれた方の努力で何とかクリア。

台数は、痛車と痛単車で計6台にコスさんが2名。
少なめではありましたが、ようやく晴れ舞台へのチケットを手に入れました。


で、当日。

IMG_0701.jpg

IMG_0709.jpg

あれ?





43429798_2070532589_131large.jpg


俺がコス着ないとはひとことも言ってない。

だって普段着のオッサンが痛単車とか残念感溢れますし、折角のパレードですし・・・

祝! 雑誌掲載!!!(予定)

| トラックバック(0)
先日のイベントに合わせて、ロードライダー誌の撮影がありました。



カスタム系雑誌の大御所として長い歴史を持つロードライダー。

誌面を飾るのは、走りへの情熱を大胆なカスタムで、「魅せる」ことにも
重きを置いた、美しい仕上がりの車両ばかり。

そんな車両がひしめく中、ハード部分のカスタムを終えたCB1300の外装を
ラッピングで仕上げて欲しいとの依頼がありました。


黒を基調に、ボディパーツは力強いマットブラックで仕上げられたCB。
しかし、黒の主張が強すぎるのでメリハリをつけたいという御希望でした。


お客様の要望を取り入れつつ、純正ラインをアレンジしたデザインを模索。
一本調子になりがちな部分には、艶の違う黒を組み合わせてパーツを引き立たせる。

IMG_1791.jpg

IMG_1795.jpg






繊細なイタリアの高級車を目指すか、アメリカンマッスルカーを目指すか悩みましたが、
CBのマッシブなイメージにあわせたストライプを貼り付けることで決着。

メインで使用するパールホワイトは、見る角度によってブルーに輝く美しい素材。

IMG_1793.jpg

それを曲面に貼る事で、エキゾーストやシートのステッチに使われている
差し色の青とマッチさせてみました。



完成は撮影当日というスケジュールでしたが、無事完成。

IMG_1817.jpg

デザインから施工まで、何でも御相談下さい。

イベントの報告です。

| トラックバック(0)
ナップスのイベントに出展する事は前回報告しましたが、
今回は結果の報告です。

展示内容としては、ラッピングの実演と完成車両の展示でした。

ブースはこんな感じ。
IMG_1806.jpg

実演中の様子。
IMG_0672.jpg

真面目に施工してるのがお分かり頂けたでしょうか。

パーツ毎のラッピングではなく、タンクの傷つき防止も兼ねて
カーボンシートでタンクパッド風にラッピングしてみました。


普段は裏方で目にする事のないラッピングですが、かなりの方に
興味を持って頂けたのではないかと思います。


その証拠に、イベント明けの月曜日に来店がありました!








カッティングプロッタと、大型プリンターの営業さんが。


お、お客様の来店もきっとあるから・・・(震え)



定休日 :毎週日曜日
営業時間:AM 10:00~PM7:00


このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13