きょうのトランスポーター

| トラックバック(0)
今日は仕事で島根まで。
愛車メルセデスT1Nで高速道路をひた走る。

あと30分も走れば目的地♪
そんな事を考えながら走ってると、突如

「ポン♪」

軽快な音と共にパワーダウン。

慌ててアクセルを一杯に踏み込む事で何とか持ち直すが、明らかにパワーが足りていない。
窓を開けてエンジン音を確認、同時にミラーで後部を確認。

オイル漏れは無し 部品の脱落無し 排気の色はほぼ無色で普段どおり。
排気音もいつもどおりの静かさ。
真っ直ぐ走るので、パンクの可能性は低い。

アクセルを踏み込んだ時の音に違和感有り。


緊急避難場所に止まる程のトラブルではないと判断し、最寄のパーキングエリアに滑り込む。
変な吸気音の原因を探すと・・・

タービンからインタークーラーに向かうホースが抜けてるwww

簡単とは言い難い場所にあるホースに四苦八苦しながら取り付け。








フロア下にエンジンを置く日本のメーカーに比べ、
フロントにエンジンを搭載している分
メルセデスの整備性は良いのである!

シュトロハイム1.jpg

※世界一の科学力でも点検整備は必要です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chuo-honda.net/mt/mt-tb.cgi/66




定休日 :毎週日曜日
営業時間:AM 10:00~PM7:00


このブログ記事について

このページは、nakaokeが2013年6月 2日 20:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「googleストリートビュー」です。

次のブログ記事は「イタリアーナ♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13