新型エンジン その2

| トラックバック(0)
先日の記事に二点見落としがあったので補完。

夏くらいに搭載車両を発売する。
最高出力発生回転は9500rpm。

パワーピークが9500回転であれば、レブリミットは+2000回転程度は
あるだろうから・・・  11500rpm?

実用域ではないにしろ、思った以上に回るみたいですwww

ピークパワーよりも低速~中速域に振ったエンジンらしいので、
400のスーパーフォアよりもカタログ上はパワーが少ない筈。

海外仕様の旧CB500でもスーパーフォアより軽い。

車重が軽ければ取り回しがラク。
パワーの無さも軽さである程度は帳消しに・・・
上手いヤツが下りで乗ればリッタークラスと同じ位走るかもしれん・・・



とうふ屋のハチロクみたいな話になってきたwww

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://chuo-honda.net/mt/mt-tb.cgi/38




定休日 :毎週日曜日
営業時間:AM 10:00~PM7:00


このブログ記事について

このページは、nakaokeが2013年2月 6日 16:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新型エンジン♪」です。

次のブログ記事は「エンデューロ参戦記」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13